Q&A
よくある質問
Q&A

安心感と信頼感を大切にしています

大阪エリアで製造の現場に特化した中小企業向けのコンサルティングサービスをお探しでしたら、ぜひ一度ご連絡ください。資金繰り改善、事業承継M&A人材育成などに関する相談先選びでお悩みの方に向け、皆様から寄せられるご質問の一部と丁寧な回答を併せて掲載いたします。

  • 中小企業診断士とはなんでしょうか?

    中小企業診断士とは、経済産業省が登録する国家資格制度で、中小企業の経営課題に対応するための診断・助言を行う専門家のことです。

    顧客の目標に合わせたビジネスプランの立案からマーケティング、店舗管理、財務管理や情報管理、経営法務などのさまざまなアドバイスを行います。

  • MOTとはなんですか?

    MOT(技術経営)とは、技術力およびサービス力をベースにして、その開発の成果を効率よく商品や事業に結び付け、市場価値を創出する考え方のことです。

    要するに会社が保有する技術やサービスをいかに利益に繋げるかという実践的な経営手法のことです。

  • 電話やメールの相談には対応していますか?

    電話やメールでの相談をご希望の場合は「顧問契約」をしていただくことになります。

    その場合、月1回の面談と電話やメールでのご相談の対応をさせていただいております。

  • 経営相談は事務所へ伺う必要がありますか?

    基本的に御社、もしくはご指定の場所へ当方が伺う形となります。

  • 相談しても結果が出ないという場合もありますか?

    残念ながら必ずうまくいく経営手法は存在しません。

    お客様の経営方針や、事業形態に沿った改善策を一緒に探り、実行をサポートする「経営者様の右腕」のような存在としてご活用いただければと思います。

設備投資や顧客の新規開拓に繫がる資金繰りでお悩みの方、「どうやって改善したらよいかわからない」とお困りの経営者様を全面的にサポートいたします。政府が中小企業を対象に設けている各種補助金のご紹介や申請代行、銀行融資をスムーズに獲得するための事業計画書の作成、財務分析と改善案の策定など、資金繰りや資金調達面での手厚い支援体制が強みです。中小企業診断士としての豊富な経験と実績を持つコンサルタントとして、東大阪市を中心に周辺地域にある製造業の皆様に寄り添うベストパートナーを目指します。